外壁塗装で生じる液だれとは?防ぐために意識しておきたいポイント

外壁塗装は専門業者に依頼して施工を対応してもらうのが一般的です。しかし、専門業者だとしても技術レベルに問題がある場合、施工後にさまざまなトラブルが生じる恐れがあります。中でも事前に把握しておきたいのが、「液だれ」と呼ばれる現象です。今回は、外壁塗装工事において生じやすい液だれの原因について触れるとともに、防止のための対策についても説明します。

 

液だれが生じる原因

液だれとは、外壁の塗料が上から下方向に垂れているのが目立っている状態を指します。液がたれて固まることで溜まりや縞状の盛り上がりができてしまうケースもあり、外壁の見た目を著しく悪化させる原因になりかねません。この液だれが生じる原因は大きく分けて2つあります。

 

希釈剤の大量使用

液だれが生じる原因として、考えられるのが希釈剤の大量使用です。塗装時に使用する希釈剤が多すぎると、塗料の粘度が低下することで塗布後に下方向に垂れやすくなります。

 

希釈剤の量が多くなる理由としては、職人が使用量を誤るパターンと、塗料をあえて薄めようとした悪質なパターンの2通りが考えられるでしょう。前者であれば、業者の技術レベルが至っておらず、後者であれば悪徳業者である危険性があります。どちらにしてもそうした不備がないように注意しなければなりません。

 

塗料の厚塗り

液だれする原因として、希釈剤の量以外に考えられるのが「塗料の厚塗り」です。必要以上に塗料を使用すると、外壁に馴染まず下方向に垂れてしまうケースがあります。こちらも希釈剤と同様、職人の技術が未熟なため生じたパターンと、故意に厚塗りを行ったパターンが考えられるでしょう。

 

故意に厚塗りを行う理由としては、塗装工程の意図的な省略です。外壁塗装では通常下塗り・中塗り・上塗りの3つの工程が発生しますが、厚塗りによっていずれかを省略する業者も存在します。そうした対応をするのは、手抜き工事を行う悪徳業者の恐れがあるため、施工の様子にも目を光らせる必要があります。

 

液だれを発見した際の対応

外壁に液だれを発見した際は、個人での修復が難しいため、すぐに施工を担当した業者に連絡を取りましょう。ほとんどの場合、液だれは施工不良に該当するため、業者側に責任が生じます。多くの業者は、「液だれ」に対して塗り直しや修正工事などの対応をしてくれるはずです。

 

一方で、依頼したのが悪徳業者の場合は、何らかの理由をつけて塗り直しや修正工事を渋るケースが十分に考えられます。こうしたトラブルを防ぐためにも、塗装業者に依頼をする際は評判をしっかり確認したうえで、作業後のアフターサポートが手厚い業者をしっかり見定めたうえで選定するようにしてください。

 

液だれを防ぐポイント

液だれを発見した際の対処法も重要ですが、業者に初めから液だれが生じない施工をしてもらうことが先決です。また、依頼者側が液だれを防ぐためにできる取り組みとして、以下の行動が挙げられます。

 

希釈剤の量を確認

液だれは塗料に混ぜる希釈剤の量が多いと生じる現象のため、業者に対して施工前に塗料に対する希釈率を守っているかどうか確認すると良いでしょう。もちろん、個人でどの程度希釈剤が使用されているかを判断するのは難しいので、業者への牽制として尋ねてみるだけでも効果が見込めます。

 

塗装回数を確認する

すでに紹介した通り、悪徳業者は塗装回数を減らすことを目的とした厚塗りを行うのが1つの手口です。液だれの原因ともなる厚塗りを防ぐためにも、事前に塗装回数を確認しましょう。通常の業者であれば、下塗り・中塗り・上塗りの計3回塗りを行うため、もしも2回塗りという回答が返ってきた場合には、悪徳業者を疑ったうえで行動してください。

 

どんな職人が塗装を担当するのか確認する

仮に悪徳業者でなかったとしても、技術力のない職人が施工を担当すると、液だれが発生する恐れがあります。そのため、塗装工事を依頼する前に、どんな経歴の職人が担当するのかを必ずチェックしましょう。施工実績や塗装歴などを聞くことができれば、ある程度の技量を推し量ることができるはずです。

 

液だれの不安を解消したいなら、塗装のミドリヤにご連絡ください

液だれが生じない施工を望むのであれば、優良業者への依頼が重要になります。優良業者であれば高い技術を備えているため、液だれが生じるリスクを最小限に抑えられるでしょう。また、万が一液だれが発生したとしても、手厚いアフターサポートにより、迅速な処置をお約束します。もしも埼玉エリアで優良業者をお探しなら、塗装のミドリヤまでご連絡ください。

 

昭和55年に創業して以来、3000件を超える施工実績を持つ塗装のミドリヤは、高い技術を活かした完成度の高い塗装を実現します。ご相談や見積もりには無料で対応しているので、トラブルのない施工をご希望の方はまずご相談ください。

 

塗料選びのご相談もお気軽にどうぞ /塗装のミドリヤ フリーダイヤル:0120-979-079

お問い合わせフォーム

Pick Upコンテンツ