外壁塗装工事の予算の決め方は?坪数と予算の目安は?

家の外壁塗装工事をする際、適切な予算が分からずなかなか実行に移せない方は少なくないのではないでしょうか。初めての場合は、どんなポイントで外壁塗装の予算を決めたらいいかで悩むのも無理はありません。そこで今回は、どのようなポイントを重視して予算を決めたらいいかと、坪数別の予算目安についてご紹介します。

 

外壁塗装の予算を決める際に大切な2つのポイント

外壁塗装の予算を決めるうえで、真っ先に考えるべきポイントは2つあります。それが「外壁塗装をする建物の大きさ」と「塗装する外壁の面積」です。理由として、大きさや面積を度外視した状態で先に予算を決めてしまうと、いざ業者に相談した際「その予算では無理」とにべもなく断られてしまう可能性があります。せっかく予算について考えていた時間が無駄になってしまうため、まずは上記2点を重視していきましょう。

 

また、「塗料の種類」や「建物の劣化度」なども、外壁塗装を依頼するうえで大切な要素です。ただし、これらに関しては、一般人では予算感を出すのが難しく、業者から実際に見積もりをもらう必要があるため、まずは金額を出しやすい建物の大きさと塗装面積で考えるようにしてください。

 

坪数別の予算目安

なるべくスムーズに外壁塗装を進めていくためには、最初からある程度正確な予算を出して業者と相談できるとよいですよね。ですが、坪数だけが費用の判断基準とはなりません。

 

目安にしやすいのは、費用がある程度どの業者でも同じような、塗装用の塗料の値段。高い塗料を使用する場合、3回塗りの合計単価で1㎡あたり5~6,000円ほどになります。ただしこれは、使える塗料や業者によっても異なりますし、見積もりの総額にはなりません。最低これくらいになる、という目安にしておくと安心です。実際に見積もりを行う場合に、業者がチェックする項目は主に以下の通りです。

・建物の広さ、坪数は?(平米数は?)

・塗装の必要な外壁の面積は?

・補修が必要な箇所は?

・その作業のために必要な足場は?

・屋根も同時に補修する?

・素材、塗料などはどうする?

こうした項目をもとに、1軒1軒の状況を、プロの目で見て判断していきます。業者に現地調査を依頼する場合は、しっかりと状況判断ができる有資格者なのかを確認するとよいでしょう。

 

また、塗装のミドリヤのように、白アリ対策も行える業者がいますが、なかには必要のない場合でも駆除費用を請求しようとする業者もいるため注意しましょう。

 

 

予算を決める際の注意点

予算を決める場合は前述した塗料代が一つの目安となりますが、実際に業者と話し合う際、図面のみで金額を算出してしまうのは危険です。図面のみであっても塗装面積は確認できますが、建物に現在発生している劣化の症状や、不具合を見つけることはできません。

 

そのため、図面のみで予算を出して工事を始めてしまうと、終わってから不具合が生じたり追加工事が発生したりする可能性があり、不満の残る結果となるかもしれません。もちろん、何らかの事情によりどうしても現地調査ができない、調査に費やす時間がない場合は、図面のみの確認は有効な手段となります。とはいえ、予算を決める際はできる限り現地調査を実施するようにしてください。

 

予算を決める前に把握しておきたいメンテナンスのタイミング

外壁塗装の予算を決める際は、将来的なメンテナンスを視野に入れておくことも大切です。理由として、家は建てて終わりというわけではなく、あらゆる箇所に定期的なメンテナンスが必要となります。その中で、外壁塗装は築10年を目安にしっかりとしたメンテナンスを実施しなければいけません。ただし、10年という数字は外壁塗装に使用される「塗料」によって変化します。

 

一般的に外壁塗装で使用される機会が多いシリコン系塗料であれば、10年ごとのメンテナンスが必要です。しかし、フッ素系塗料であれば、より綺麗な状態で塗装を長く保つことができるため、メンテナンスは15~20年周期で問題ありません。費用はシリコン系よりフッ素系の方が高額となるため、自分が今の家にどれくらいの期間住んでいるかについて考えたうえで、予算を決めるようにしましょう。

 

10年経たないうちに転居を考えているようならシリコン系の塗料がおすすめですが、数十年に渡り現在の家で暮らしていこうと考えているのであれば、塗料はフッ素系にしておくと将来的に得をするのは間違いありません。

 

予算でお困りなら、塗装のミドリヤにご連絡ください

外壁塗装を考えているものの、悩み事が多く業者も決められないという方は、ぜひ埼玉県川口市にある塗装のミドリヤまでご相談ください。昭和55年に創業してから35年、施工実績は約3,000件と確かな実績を持つ私たちが、お客様から予算金額のほかに「現在の建物への悩み・不安」や「希望する塗装」をしっかりヒアリングし、実地調査をしたうえで、数パターンのお見積もりをお出しします。もちろんお見積もりは無料のため、気軽にご相談ください。

塗料選びのご相談もお気軽にどうぞ /塗装のミドリヤ フリーダイヤル:0120-979-079

お問い合わせフォーム

Pick Upコンテンツ